tanijirimakoto

谷尻 誠 / Makoto Tanijiri

Architect / Entrepreneur
建築家 / 起業家
suppose design office
絶景不動産 /社食堂 /21世紀工務店 /BIRD BATH&KIOSK /tecture /未来創作所/CAMPTECTSなどの経営
著書 CHANGE 8月26日発売!

最高の断る台詞。
プロフィールリンクから
#これをもしも言われたらわかってね
#断る台詞

最高の断る台詞。 プロフィールリンクから #これをもしも言われたらわかってね #断る台詞 - 1 day ago

760 Likes
0 Comments
0
ぼくの口癖。
「分類されたらおわり」
note更新しました。
プロフィールリンクから。
#分類されたらおわり

ぼくの口癖。 「分類されたらおわり」 note更新しました。 プロフィールリンクから。 #分類されたらおわり - 4 days ago

694 Likes
2 Comments
0
すこし前になりますが住宅特集に掲載されています。
HPにも近日中にUPされます。

House Kanagawa is published in the JT.
our website will be up soon.
#jt #住宅特集 #house #architecture #modernarchitecture #interiordesign #supposedesignoffice

すこし前になりますが住宅特集に掲載されています。 HPにも近日中にUPされます。 House Kanagawa is published in the JT. our website will be up soon. #jt #住宅特集 #house #architecture #modernarchitecture #interiordesign #supposedesignoffice - 5 days ago

1,966 Likes
6 Comments
0
CAMP.TECTS設立しました。
キャンプ事業に取り組んでいきます。
We have established a new company.
#camp #キャンプ #遊びを仕事に

CAMP.TECTS設立しました。 キャンプ事業に取り組んでいきます。 We have established a new company. #camp #キャンプ #遊びを仕事に - 12 days ago

1,960 Likes
27 Comments
0
Beautiful time.
#beautiful

Beautiful time. #beautiful - 15 days ago

882 Likes
7 Comments
0
この対談を通して又吉さんと仲良くなれました。感謝。
#Repost @jins_japan with @get_repost
・・・
What do you think about the glasses?
~谷尻誠と又吉直樹。SUGATAを考える~
Talk Interview for SUGATA by @tanijirimakoto & 又吉直樹
.
Q
では、今回のJINS×ロナン&エルワンのメガネはいかがでしょうか?
.
A
又吉:形がすごくキレイ。それにめちゃくちゃ軽い。
.
谷尻:相当軽いですよ、これ。ストレスが本当にない。
.
当トークの続きが気になる方はアカウントプロフィールにあるURLをチェック✔️
.
.
.
.
.
.
#JINS #ジンズ #eyewear #eyeglassesfashion #neweyeglasses #fallwinterfashion #fallwinterfashiontrends #fashiongrams #秋冬ファッション #秋冬新作 #冬コーディネート #めがね #メガネ好き #眼鏡好き #眼鏡男子 #めがねコーデ #メガネコーデ #デザイナー #プロダクトデザイン #シンプルデザイン #ものづくり #ronanerwanbouroullec #jinsdesignproject #作家 #作家さん #建築家 #又吉 #又吉直樹 #谷尻誠

この対談を通して又吉さんと仲良くなれました。感謝。 #Repost @jins_japan with @get_repost ・・・ What do you think about the glasses? ~谷尻誠と又吉直樹。SUGATAを考える~ Talk Interview for SUGATA by @tanijirimakoto & 又吉直樹 . Q では、今回のJINS×ロナン&エルワンのメガネはいかがでしょうか? . A 又吉:形がすごくキレイ。それにめちゃくちゃ軽い。 . 谷尻:相当軽いですよ、これ。ストレスが本当にない。 . 当トークの続きが気になる方はアカウントプロフィールにあるURLをチェック✔️ . . . . . . #JINS #ジンズ #eyewear #eyeglassesfashion #neweyeglasses #fallwinterfashion #fallwinterfashiontrends #fashiongrams #秋冬ファッション #秋冬新作 #冬コーディネート #めがね #メガネ好き #眼鏡好き #眼鏡男子 #めがねコーデ #メガネコーデ #デザイナー #プロダクトデザイン #シンプルデザイン #ものづくり #ronanerwanbouroullec #jinsdesignproject #作家 #作家さん #建築家 #又吉 #又吉直樹 #谷尻誠 - 21 days ago

2,425 Likes
13 Comments
0
素敵なサイドテーブルを片山正通さんから頂きました。
片山さん嬉しすぎます!!
#table #sidetable #wonderwall

素敵なサイドテーブルを片山正通さんから頂きました。 片山さん嬉しすぎます!! #table #sidetable #wonderwall - 25 days ago

848 Likes
3 Comments
1
ハイサイソース。
#ハイサイソース #涼さんありがとう

ハイサイソース。 #ハイサイソース #涼さんありがとう - 25 days ago

482 Likes
6 Comments
1
Kamakura hair salon almost complete.
#supposedesignoffice #hairsalon #renovation #これはcg

Kamakura hair salon almost complete. #supposedesignoffice #hairsalon #renovation #これはcg - 27 days ago

1,782 Likes
27 Comments
1
今年最初のTHINKは、"あおきさん占い。"で大人気のファッション&エディター・青木良文さんをお招きします。
2020年の向かうべき方向を示していただきましょう!たくさんのご来場、お待ちしております。
-------------------------
「フィガロジャポン」、「VERY」や「GINGER」など、数々のファッションや占いページの編集を担当されているエディター青木さんは、ご自身で占いを学ばれ、火、風、金、水、土、木の6つの分類によって、その人の本質を知り、運勢を見る占いを東洋の占術をもとに紹介。
その“あおきさん占い。”が的確で当たると評判になり、今や女性誌で引っ張りだこ。新たなポジションとなる「エディター&占い」という、編集業のみならず、ラジオやトークショー、イベントプロデュースなど多方面でご活躍され、モデルさんをはじめ、マスコミ業界から“歩くパワースポット”とも呼ばれるほど絶大な人気と信頼を集めていらっしゃいます。

20代は苦難の時期だったという青木さん。大学卒業後に商社へ就職してすぐにお母様に癌が見つかり、懸命に看病するも残念ながら23歳のときに看取られたそう。「何もしてあげられなかった」という後悔の気持ちでネガティブな思考になっていた中、占いと出会い、視野が広がったことでとても救われたといいます。
お母様にも「ありがとう」という穏やかな気持ちを持てるようになり、周囲の人々にも感謝の気持ちをもつことで、人間関係が一気に変化。算命学から人生には誰しもバイオリズムがあることを知り、陰陽五行説からは世の中には陰と陽が存在し、悪いことがあるから良いことがあると、自分の身に起こることを、しっかり受け入れることができるようになったのだそう。そして、もともとファッションが大好きだったこともあり、雑誌社での編集の仕事をスタートされ、うまくいっていないと感じていた人生が、自然とうまく回りだしたといいます。
“あおきさん占い。”は、ただ未来を予想してくれるような単純な占いではありません。
占いをベースとしながら、なぜ物事が起こったのか、その人が今をどんな気持ちで過ごすべきか、未来にどんな準備をするべきか、占いと共にしっかりとその人の気持ちに寄り添い、そして導いてくれるようなカウンセリングに近い要素があると感じます。
だからこそ、若い世代のみならず、幅広い層の方々から多くの支持を集めるのではないでしょうか。

2020年は大きな転換期とも。
新年を飾るに相応しい、青木さんが示してくれる2020年の向かうべき方向を、ぜひ聴きに来ていただければと思います!沢山のご来場をお待ちしております。

THINK_109
日時:1月31日(金)
開場 19:00〜
開演 19:30〜21:30
会場:広島市中区舟入本町15-1 
サポーズデザインオフィス3階 
会費:1000円(予約不要) <注意事項>
※椅子席は先着100席までとなります。
以降は立ち見となります。
※ご来場が多数の場合は入場をご遠慮頂く可能性がございます。
予めご了承下さい。
※トーク終了後、アフターパーティとしてゲストを交えて懇談会をご用意しています。
※駐車場・駐輪場はございません。
恐れ入りますが、近隣のご迷惑となりますので、公共交通機関でお越し頂きますようお願い致します。
FacebookイベントページURL(https://www.facebook.com/pg/SupposeDesignOffice/events)

Guest 青木良文 / Aoki Yoshifumi
ファッション&占いエディター
ファッション誌『フィガロジャポン』をはじめ多くの女性誌で、ファッションと占いページの編集を手掛ける。ファッションの分野ではパリやNYなど各国のコレクション取材をはじめファッションページのディレクションを中心に活動。ほかにも『VOCE』や『VERYweb』、『ミモレ』などで連載中。『WWD』の雑誌アカデミー賞では占いの分野で特殊技能賞を獲得した。 そのほかラジオやトークショーなど幅広いジャンルでも活躍している。
#supposedesignoffice #think #thinkweb

今年最初のTHINKは、"あおきさん占い。"で大人気のファッション&エディター・青木良文さんをお招きします。 2020年の向かうべき方向を示していただきましょう!たくさんのご来場、お待ちしております。 ------------------------- 「フィガロジャポン」、「VERY」や「GINGER」など、数々のファッションや占いページの編集を担当されているエディター青木さんは、ご自身で占いを学ばれ、火、風、金、水、土、木の6つの分類によって、その人の本質を知り、運勢を見る占いを東洋の占術をもとに紹介。 その“あおきさん占い。”が的確で当たると評判になり、今や女性誌で引っ張りだこ。新たなポジションとなる「エディター&占い」という、編集業のみならず、ラジオやトークショー、イベントプロデュースなど多方面でご活躍され、モデルさんをはじめ、マスコミ業界から“歩くパワースポット”とも呼ばれるほど絶大な人気と信頼を集めていらっしゃいます。 20代は苦難の時期だったという青木さん。大学卒業後に商社へ就職してすぐにお母様に癌が見つかり、懸命に看病するも残念ながら23歳のときに看取られたそう。「何もしてあげられなかった」という後悔の気持ちでネガティブな思考になっていた中、占いと出会い、視野が広がったことでとても救われたといいます。 お母様にも「ありがとう」という穏やかな気持ちを持てるようになり、周囲の人々にも感謝の気持ちをもつことで、人間関係が一気に変化。算命学から人生には誰しもバイオリズムがあることを知り、陰陽五行説からは世の中には陰と陽が存在し、悪いことがあるから良いことがあると、自分の身に起こることを、しっかり受け入れることができるようになったのだそう。そして、もともとファッションが大好きだったこともあり、雑誌社での編集の仕事をスタートされ、うまくいっていないと感じていた人生が、自然とうまく回りだしたといいます。 “あおきさん占い。”は、ただ未来を予想してくれるような単純な占いではありません。 占いをベースとしながら、なぜ物事が起こったのか、その人が今をどんな気持ちで過ごすべきか、未来にどんな準備をするべきか、占いと共にしっかりとその人の気持ちに寄り添い、そして導いてくれるようなカウンセリングに近い要素があると感じます。 だからこそ、若い世代のみならず、幅広い層の方々から多くの支持を集めるのではないでしょうか。 2020年は大きな転換期とも。 新年を飾るに相応しい、青木さんが示してくれる2020年の向かうべき方向を、ぜひ聴きに来ていただければと思います!沢山のご来場をお待ちしております。 THINK_109 日時:1月31日(金) 開場 19:00〜 開演 19:30〜21:30 会場:広島市中区舟入本町15-1  サポーズデザインオフィス3階 会費:1000円(予約不要) <注意事項> ※椅子席は先着100席までとなります。 以降は立ち見となります。 ※ご来場が多数の場合は入場をご遠慮頂く可能性がございます。 予めご了承下さい。 ※トーク終了後、アフターパーティとしてゲストを交えて懇談会をご用意しています。 ※駐車場・駐輪場はございません。 恐れ入りますが、近隣のご迷惑となりますので、公共交通機関でお越し頂きますようお願い致します。 FacebookイベントページURL(https://www.facebook.com/pg/SupposeDesignOffice/events) Guest 青木良文 / Aoki Yoshifumi ファッション&占いエディター ファッション誌『フィガロジャポン』をはじめ多くの女性誌で、ファッションと占いページの編集を手掛ける。ファッションの分野ではパリやNYなど各国のコレクション取材をはじめファッションページのディレクションを中心に活動。ほかにも『VOCE』や『VERYweb』、『ミモレ』などで連載中。『WWD』の雑誌アカデミー賞では占いの分野で特殊技能賞を獲得した。 そのほかラジオやトークショーなど幅広いジャンルでも活躍している。 #supposedesignoffice #think #thinkweb - 28 days ago

381 Likes
12 Comments
1
行ったところ、行きたいところ、色々あるけど。
また行きたいし、住んでみたいニュージーランド。

ぼくが生まれ育ったのは、広島県の三次市という山と川のまち。
ニュージーランドに行って、友人の四角さんのお宅に泊まらせてもらったりするなかで、昔の生活を思い出した。

ぼくの家はくみ取りのトイレで、自分たちの排泄物は、おばあちゃんが畑の肥料としてつかっていたり、掃除好きな婆ちゃんは家中を毎日ぞうきん掛けしていて、「うちは床も綺麗だから落ちたモノも食べることが出来る」と、育てられた。
身体を動かし生活しているその風景は、昔を見ているようで、むしろ先進的な生活として僕の目にうつった。
そのままとは言わないけれど、昔をみることが未来をつくることになると、いつも話している。

過去に思いを馳せるという感性を持つことが出来れば、未来を想像できるはず。
なぜならば、未来は過去から連続して出来ている "今" の積み重ねだから。
その積み重ねを僕たちは文化や歴史と呼び、その積み重ねをいままさに社会が求めているように思います。

今という時代を敏感に読み取りながら、それに応えていく空間や暮らしをつくっていく未来を想像する、それがぼくたちの役割だと思っています。

Noteにニュージーランドオススメを公開しました。
プロフィールリンクより。

行ったところ、行きたいところ、色々あるけど。 また行きたいし、住んでみたいニュージーランド。 ぼくが生まれ育ったのは、広島県の三次市という山と川のまち。 ニュージーランドに行って、友人の四角さんのお宅に泊まらせてもらったりするなかで、昔の生活を思い出した。 ぼくの家はくみ取りのトイレで、自分たちの排泄物は、おばあちゃんが畑の肥料としてつかっていたり、掃除好きな婆ちゃんは家中を毎日ぞうきん掛けしていて、「うちは床も綺麗だから落ちたモノも食べることが出来る」と、育てられた。 身体を動かし生活しているその風景は、昔を見ているようで、むしろ先進的な生活として僕の目にうつった。 そのままとは言わないけれど、昔をみることが未来をつくることになると、いつも話している。 過去に思いを馳せるという感性を持つことが出来れば、未来を想像できるはず。 なぜならば、未来は過去から連続して出来ている "今" の積み重ねだから。 その積み重ねを僕たちは文化や歴史と呼び、その積み重ねをいままさに社会が求めているように思います。 今という時代を敏感に読み取りながら、それに応えていく空間や暮らしをつくっていく未来を想像する、それがぼくたちの役割だと思っています。 Noteにニュージーランドオススメを公開しました。 プロフィールリンクより。 - 1 month ago

1,002 Likes
8 Comments
0
どう思われるかよりどうなりたいか

20年前、独立したばかりの僕はどう建築を作れば良いのか全くといっていいほど、わからなかった。
アトリエに勤めている知り合いもいないし、師匠もいない。
ただ出来ることは、建築雑誌を買って穴が開くほど読むことだった。
雑誌に出ている建築全てが僕にとっては正解で、雑誌に出ている時点で尊敬しかなかった。
なにをどう理解すれば良いかもわからなかったから、何度も何度も雑誌を読み返し、住宅特集がバラバラになるまで読み返していた。(何度も読んでるとノリが剥がれてバラバラになるのです)
何月号のあの作品タイトル、担当者、施工会社、そんなクレジットまで覚えてしまうくらい、ぼくに出来ることはそれしかなかった。
いや、それしか知らなかった。
でも出来る事を精一杯やっていた。
精一杯やっていると不思議なもので、新しいご縁に辿り着く。
写真家の方を紹介して頂いて、出来たものを撮影して頂くことが出来、そして写真家の方から、編集者を紹介して頂き、ぼくは作った建築写真をもって新建築社に足を運んだ。
なにから話せばよいのかもわからず、そのころは新建築社が湯島にあって、男坂を登り湯島天神で賽銭をして、「どうか掲載されますように」と願い、早く着きすぎて隣の公園でソワソワしながら時間を潰し、緊張が高まっていたことを思い出す。
時間なって担当の方に会いに行って、何から話せばよいかもわからず、必死で考えたことを話せば、思いもよらない質問が飛んできて、しどろもどろになり、帰ってから質問された意味を噛みしめながら次にはそれを気をつけて設計するようにということを何度も繰り返した。
何度もお賽銭をして、公園で時間を潰す中で、少しづつわかってきたこともあり、どう考えながら設計するべきなのかが考えれるようになった。
ある意味、広島から東京に建築塾に通っているような気持ちだった。
そうやってなにもわからなかった僕が、少しづつ建築を部分的に理解出来るようになったのは、いま出来ることを精一杯やっていたからだと思う。
なにをやればよいのかを考えることよりも、今出来ることを精一杯やる、それに全てをかけていたように思う。
そうやって、出来ないから出来るが増えていく。

予め予定をたてて、こうなりたいからという目標があったわけではない。
わからないから、やれることを精一杯やる。
その継続が、やりたいことを考えれる自分を作り出したのかも知れない。

いまも同じく、わからないことや未知なるものの方が圧倒的に多い。
だこらこそ20年前と同じように、やれることを見つけ、ただひたすらそこに向けて行動してみる。
そうやって僕は生きていく。
その行動のエネルギーや行動したことで実感した感動を少しでも誰かに伝えたいし、だれかを応援することでエネルギーを貰えるということがわかったから、書籍や講演などで多くの人や遠くに届けていこうとしているのだと思う。

どう思われるかを気にして行動できなかった時期もある。でもそれを超えて、どうなりたいかは行動の先にあるんだよと、あのころの僕に言いたい。
#行動あるのみ

どう思われるかよりどうなりたいか 20年前、独立したばかりの僕はどう建築を作れば良いのか全くといっていいほど、わからなかった。 アトリエに勤めている知り合いもいないし、師匠もいない。 ただ出来ることは、建築雑誌を買って穴が開くほど読むことだった。 雑誌に出ている建築全てが僕にとっては正解で、雑誌に出ている時点で尊敬しかなかった。 なにをどう理解すれば良いかもわからなかったから、何度も何度も雑誌を読み返し、住宅特集がバラバラになるまで読み返していた。(何度も読んでるとノリが剥がれてバラバラになるのです) 何月号のあの作品タイトル、担当者、施工会社、そんなクレジットまで覚えてしまうくらい、ぼくに出来ることはそれしかなかった。 いや、それしか知らなかった。 でも出来る事を精一杯やっていた。 精一杯やっていると不思議なもので、新しいご縁に辿り着く。 写真家の方を紹介して頂いて、出来たものを撮影して頂くことが出来、そして写真家の方から、編集者を紹介して頂き、ぼくは作った建築写真をもって新建築社に足を運んだ。 なにから話せばよいのかもわからず、そのころは新建築社が湯島にあって、男坂を登り湯島天神で賽銭をして、「どうか掲載されますように」と願い、早く着きすぎて隣の公園でソワソワしながら時間を潰し、緊張が高まっていたことを思い出す。 時間なって担当の方に会いに行って、何から話せばよいかもわからず、必死で考えたことを話せば、思いもよらない質問が飛んできて、しどろもどろになり、帰ってから質問された意味を噛みしめながら次にはそれを気をつけて設計するようにということを何度も繰り返した。 何度もお賽銭をして、公園で時間を潰す中で、少しづつわかってきたこともあり、どう考えながら設計するべきなのかが考えれるようになった。 ある意味、広島から東京に建築塾に通っているような気持ちだった。 そうやってなにもわからなかった僕が、少しづつ建築を部分的に理解出来るようになったのは、いま出来ることを精一杯やっていたからだと思う。 なにをやればよいのかを考えることよりも、今出来ることを精一杯やる、それに全てをかけていたように思う。 そうやって、出来ないから出来るが増えていく。 予め予定をたてて、こうなりたいからという目標があったわけではない。 わからないから、やれることを精一杯やる。 その継続が、やりたいことを考えれる自分を作り出したのかも知れない。 いまも同じく、わからないことや未知なるものの方が圧倒的に多い。 だこらこそ20年前と同じように、やれることを見つけ、ただひたすらそこに向けて行動してみる。 そうやって僕は生きていく。 その行動のエネルギーや行動したことで実感した感動を少しでも誰かに伝えたいし、だれかを応援することでエネルギーを貰えるということがわかったから、書籍や講演などで多くの人や遠くに届けていこうとしているのだと思う。 どう思われるかを気にして行動できなかった時期もある。でもそれを超えて、どうなりたいかは行動の先にあるんだよと、あのころの僕に言いたい。 #行動あるのみ - 1 month ago

2,905 Likes
54 Comments
0
写真、映像とれて編集できる人を募集します。
働き方、雇用条件も、話し合いながら決めていく形で問題ないです。
インスタメッセージに連絡して頂ければ返答させて頂きます。
#これからの仕事づくり #映像クリエイター #映像制作 #プロである必要なし

写真、映像とれて編集できる人を募集します。 働き方、雇用条件も、話し合いながら決めていく形で問題ないです。 インスタメッセージに連絡して頂ければ返答させて頂きます。 #これからの仕事づくり #映像クリエイター #映像制作 #プロである必要なし - 1 month ago

909 Likes
0 Comments
0
今年の年始は少し長めに休みをとることにした。
2020年で事務所を立ち上げて20年を迎えるが、これまでのことと、これからのことを考えてみる時間にしようと考えたのもあったから。

続きはプロフィールリンクから。

今年の年始は少し長めに休みをとることにした。 2020年で事務所を立ち上げて20年を迎えるが、これまでのことと、これからのことを考えてみる時間にしようと考えたのもあったから。 続きはプロフィールリンクから。 - 1 month ago

1,061 Likes
4 Comments
0
Under construction.
#archotecture #myhouse

Under construction. #archotecture #myhouse - 1 month ago

895 Likes
8 Comments
0
Good restaurant in Sydney.
#sydney #restaurant #interiordesign #poly #wine

Good restaurant in Sydney. #sydney #restaurant #interiordesign #poly #wine - 1 month ago

630 Likes
2 Comments
0
Good restaurant in Auckland.
#auckland #restaurant #trip #amano

Good restaurant in Auckland. #auckland #restaurant #trip #amano - 1 month ago

1,109 Likes
10 Comments
0
少し遅めのあけましておめでとう。毎日元旦のような新鮮な気持ちで日々を過ごし、感謝の気持ちを忘れることなく今年も楽しみます。
そして今年初めの旅はニュージーランド。
#happynewyear #newzealand #trip

少し遅めのあけましておめでとう。毎日元旦のような新鮮な気持ちで日々を過ごし、感謝の気持ちを忘れることなく今年も楽しみます。 そして今年初めの旅はニュージーランド。 #happynewyear #newzealand #trip - 2 months ago

1,010 Likes
7 Comments
0
Load more posts
2019 - © Deskgram. All rights reserved.